さばの味・技めぐり匠版

さばのフィクションとノンフィクションの狭間の日記。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

リスケール・レコード

今日も撮影係。
流石に4回同じ芝居を見ると、
1回では気がつかないことに気付いたりする。
ま、どうでもいいことなんだけど。

しかし薄々気付いていたが、
1日2公演の撮影は結構な重労働だ。

うちの公演でいつも撮影係をやっていてくれた友人には感謝せねば。
今更だが。
芝居 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

アストロメリアLinkプロデュース

お世話になった方の公演のお手伝い。
いつ以来かという受付の増員と言う事だったのでドキドキしていたら、
ビデオ撮影係になって別のドキドキが。
結構なプレッシャーだ。


携帯変えてから連絡先を知っている人が激減しているせいで、
入り時間の連絡が回ってこず2時間も早く着く事に。
自業自得と言われればそれまで。
芝居 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

楽日

あっという間に「あんとらいおんへようこそ」の楽日です。

僅かばかりの出番ですが、
一応色々考えたりしてるんですよ。
大抵はどうしようもない下らないネタですけど。
自分の劇団なら一度くらいは試してみてもいいのだろうけれども、
人様の所ではとてもとても(笑)

そんな感じで何やかんやとしつつ、
今日も楽屋でケータリングを美味しく頂きました。
明らかに食べすぎです。

千秋楽は色々といい感じに出来たので満足。

本番終わりで日常へ。
非日常の空間は本当に楽しくていつまでも居たいと思うけど。
非日常にどっぷりと浸かってしまうと日常に帰りたくなくなってしまうし。

舞監さんに、
「お祭りに参加する位の気持ちで」
と言われたけれど、本当にお祭りのような3日間でした。
芝居 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

初日

「N・T Life Of The Party」の「あんとらいおんへようこそ」の初日でした。
客席に座っているはずだったのに、楽屋にいます。
初めての「in→dependent theatre 2nd」です。
エキストラとして計1分弱程舞台に立ちます。
台詞もありません。

と言うわけで、緊張とほぼ無縁の初日でした。
出トチリさえしなければ、後は何とかなる役ですし。

エキストラなので名前が出ないと思っていたら、
ばっちりパンフに載せていただいてしまってました。
覆面だし顔も見られずに済むと思っていたのに。
案の定、先日の解散公演を見に来ていただいた方に、
「ゆっくりすると言っていたのに何してるんですか(笑)」
と言われました。
断れない筋からの依頼だったんですよ。
お世話になっている人も沢山いますし。

主宰のお母様のケータリングが非常に美味しゅうございました。
腹一杯で過ごす公演なんてのも初めてでした。
芝居 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

プラネタリウム企画 「幸せは、すぐそこに/フォトグラフの金魚たち」

知り合いの女優さんが出ているので観劇。

見ているこっちがこっぱずかしくなるような物語でした。

知り合いの女優さんは相変わらず素敵でした。
実年齢と役の設定とが一回り離れているとは思えなかったです。
芝居 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

わんふぉーす最後の日

返し、本番、本番、バラシ、打ち上げ。

楽屋のあちこちから、
体のどこそこが痛いと言う声が上がる。
しんどいとかだるい、を越えて、痛い。
この辺りが11年の歳月か。
まあ、痛いの中心は、私なんですが。
腰と太腿が痛い。
非常に痛い。

とにもかくにも、残り2ステ。
昨日の演出との電話で迷いはなくなった。
私はやれば出来る子。

2ステ目。
個人的には一番出来が良かったと思う回。
スタッフさんにも昨日より良かった、
とのお言葉を頂く。
昨日とは違う演技プランをたてた甲斐があると言うもの。
それ以上にメインのアクティングエリアの真ん前に、
大先輩が座っていたのが大きかったと思われるが。
ずっと腕組みだし。
おかげで最初っから最後迄緊張しっぱなし。

3ステ目。
いよいよラスト。
2ステ目程ではないけれども、
まあ良かったんじゃないかと。
劇団最後のステージとして、
後悔はせずに済む出来。

ご来場いただいた皆様、
支えてくださった皆様、
本当にありがとうございました。

続きを読む >>
芝居 | permalink | comments(9) | trackbacks(0)

初日

小屋入り、きっかけ場当たり、ゲネ、本番。

ホールに入ってしまえば、そこはもうハレの場。
思い出すだけでどんよりする現実は、遥か彼方に。

それにしても、最近は開演前になってもさほど緊張しない。
それがいいのか悪いのかは別として。
キンソン流れると流石に少しは緊張したけれども。


続きを読む >>
芝居 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

小屋入り

……出来ませんでした。

今までも仕込みに参加出来ない事は多々あれど、
遂に仕込み日に小屋入り出来ないなんて事に……

予想通りと言えば予想通りとは言え、
流石にこれはなあ……

最悪の状況にならなかっただけでも、良しとしよう。
昨日は本当に危なかったし。

続きを読む >>
芝居 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

親睦会

本番一週間前にか、という突っ込みは置いておいて。

最終的には何だかよく分からないテンションの飲み会になった訳だけど。
とりあえず、これだけは言っておきたい。
ラー油と生クリームは合わない、と。

何故だか分かりませんが、首を痛めました。
一週間前で良かったです。
芝居 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

公演情報

劇団1/4世紀<わんふぉーす・せんちゅりぃず>最終公演
「ココロ ノ オト」
作・演出:豊原 綾子
2007年
8月4日(土) 19:00〜     
8月5日(日) 13:00〜/17:00〜
会場:シアトリカル應典院
料金:1800円(前売・当日とも 高校生以下:1000円)

劇団1/4世紀の最後の舞台です。
私も一役者として板の上に上がります。
お時間ございましたら、是非ご来場ください。
芝居 | permalink | comments(7) | trackbacks(0)