さばの味・技めぐり匠版

さばのフィクションとノンフィクションの狭間の日記。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

JRAスペシャルトークライブ

何となく応募したら当選したので行く事に。
正直「葛葉ライドウVSアバドン王」が届いたばかりなので、
行かなくてもいいかなと思わなくもなかったり。

内容は岩田騎手と藤岡兄のトークショーと、
菊花賞予想大会と抽選会。

岩田騎手は丸刈りを帽子で隠して登場。
秋華賞を見ていたら岩田騎手が似合わん坊主頭にしていて、
いったい何があったのかと思っていたのだけれど、
藤岡兄が65勝を超えるかどうかという賭けをして負けた結果だったそうだ。
後は岩田騎手の天然振りが発揮されたり、
とまあまあ楽しめた。

予想大会ではMCがオウケンブルースリをオウケンブルースと言い続けていた。
取り立てて有益な情報はなし。
競馬ファンが集まるイベントの予想大会に初心者を出す意味が分からない。

抽選会は当然のように何も当たらず。

ま、全体的にそれなりに面白かったので良しとしよう。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

アーバンステージ神無月賞

ブルーラヴが出走。
大井のダート1200、鞍上は小牧。
相変わらず調教の具合はいいので期待したい気持ちはある反面、
既に若干の諦めが入っているのもまた事実(笑)
馬体重は+13kgと大幅増だし。
近走は減り気味な気がしてたから戻したのはいい傾向な気がするが、
それにしてもちょっと戻しすぎなように見える。
映像が斜めからなのでよくは分からないが。

で、レース。
懸念のスタートも無難にこなし先団に取り付く。
4角辺りではいい感じの位置にいたので、
一瞬期待するも直線に入ってから全く伸びず。
前は捉えられず後ろからは差され7着。
地元勢に完敗。
唯一上位に来たJRA所属馬も鞍上は地元騎手だし。

やっぱりこんなもんか……
この先どんな条件なら期待できるのだろう。

せめて食い扶持くらいは稼いで欲しいんだが。
この体たらくではなあ……
ワールドブルーも牧場に帰ってしまうし。
エビスファミリーは早まったか(笑)
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

エビスファミリーの2008

勢いか……

勢いだよなあ……

勢いのなせる技だよなあ……

エビスファミリーの2008に出資。
服部厩舎なら悩んだだろうけれども、
森厩舎なのだもの。
大きな夢が見れそうじゃないか。

しかし二年分の予算を使ってしまった。
ワールドブルーが稼いでくれない限り、
2007世代は見送りだなあ。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

【出戻りを賭けて】【帰ってくるぞー】

11日にC3ダート1400に出走。
これが園田17戦目にして最終戦。
出戻りが決定。

記念すべき最終戦だけれど、
良馬場と言う事で何の期待もせず。
鞍上は木村健。

いつものように後方からの競馬。
積極的に3角から捲くって行って4角でもいい感じの位置をキープ。
ここからずるずる下がっていくかと思いきや、
意外に粘る。
後ろから来た馬に次々と差されたが、
勝ち馬から0.3秒差の5着と想像以上に頑張った。
もう1戦か2戦、C級での走りが見たかったような気がする。

そして出戻りのお知らせ。
再登録は佐々木亜厩舎。
そんな気はしていたが鮫島調教師には見捨てられた模様。
妥当な判断だとは思うけど。


と言う訳で、今回は再出資には応じない事に。
関西なら見に行く機会があるということで、
もうちょっと悩みもしたんだろうけど。
少し残念な気はするが、今回は仕方あるまい。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

3歳上500万下

8/31の小倉8Rの3歳上500万下にブルーラヴが出走。
小倉、ダート1000、鞍上武豊。
初勝利と全く同じ条件。
これは期待せざるを得ない。

と、湖西線でウロウロしている際に結果をチェックすると、
12着と惨敗。

……

……

えー……

帰ってきてからレースを見てみたら、
出遅れて話になってなかった(泣)
1000で出遅れはきついわ。
最後は騎手も追ってなかったし。

ま、力負けではないから……
と自らを慰めておく事にする。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

【出戻りを賭けて】【昇級初戦】

昨日ブルーヴァンパイヤが遂にC級のレースに出走。
ここで好走するようならこの先少しは期待が出来るかもしれない。
幸いにも馬場は重だし。
で、鞍上の上村って誰?

馬体も+13キロと戻してきているのもいい感じ。
これは本当にひょっとするとひょっとするかも。

レースはいつものように後方から。
4角手前からいつものように捲くって行ったのだけど……


詰まりやがった。


久しぶりにレースを見ながら下手糞と言ってしまったよ。
さあ、これから直線の追い比べって所で、
中途半端な位置取りで行き場を失ってしまうんだから。
あそこがスムーズなら勝ち負けとまでは言わずとも、
もうちょっと上に来てそうだったのに。

馬場が悪ければこのクラスでもやれそうな感じだな。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

【出戻りを賭けて】【昇級】

曇だ!重だ!田中学だ!
と言う訳で、勝てそうな要素が見事に揃った園田第15戦。
前走から少し間隔は空いたものの馬体減。
過去最低の馬体重を記録。
大丈夫なのかねえ。

で、レース。
後方からレースを進めて3角から捲くっていく勝ちパターン。
先行馬に粘られるも最後は何とかアタマ差振り切り勝利。

これでC級へ昇級。
そろそろ出戻りが検討されるかな。


園田にいる間に一度くらい見に行こうかと思いつつ、
そんな機会もなかなかなく。
勿論、今日も。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

閃光特別

7/19土曜日の新潟9Rの閃光特別に出走。
鞍上は田中勝騎手。
2着と好走した2走前と条件はほぼ同じ。
初の古馬との対戦となった前走も大きく崩れなかったので、
直千で今度こそと少し期待。
前走大きく減らした馬体は僅かに回復。

レースでは五分のスタートを切るも、
周りのペースに付いていけず後方から。
ラストはいい脚で上がってくるも、
掲示板が精一杯。
0.7秒差の5着はそんなに悲観する内容ではないと思うが、
楽観する要素も特にない(笑)
上がりも3番目と最速なわけでもないし。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

【出戻りを賭けて】【あっ】

昨日、ブルーヴァンパイヤが走ってたんだった。
雨降らなかったんですっかり忘れてた。

と言う訳で良馬場なんで案の定惨敗です。
鞍上は松浦騎手でした。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

江差特別

土曜日の函館10Rに出走。
江差特別、芝の1200。
鞍上は藤田騎手。

前走は2着だったが3歳戦。
古馬とのレースでどの程度やれるのか。
放牧明けで-12キロはどうなのか?
期待と不安が入り混じった状態でレース観戦。

五分のスタートから先行。
そのまま3番手で直線に向かうも、
そのまま伸びず5着。

騎手曰く内にササってまともに追えなかったそうだ。
まともに走れば、とまだ悲観しないでおこう。
競馬 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)