さばの味・技めぐり匠版

さばのフィクションとノンフィクションの狭間の日記。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 【出戻りを賭けて】【昇級初戦】 | main | この夏は「雷鳥号」で出かけよう! >>

スターライト☆りんくう☆関空2008

ああ、そうだ、その通りだとも。
例のアレを見に行ったのさ。

平城京エイリアン。
もといせんとくん。
平城京エイリアン
生で見てみると意外と普通(笑)
最初に見た時の禍々しさとかがすっかり感じられなくってた。
鹿坊はあんまにも恐ろしいのに(笑)
表面の質感以外は殆ど同じなのになあ。
げに恐ろしきは、フワフワ感。

オープニングでは他に京都タワーのたわわちゃんにひこにゃん、
そして関空のカンクン、ブービィ、ルーリィが登場。
しかしがオンステージがあったのは、
ひこにゃん、たわわちゃん、せんとくんのみ。
ホームのはずの関空のキャラにショーがないのはどういう事か(笑)

ひこにゃんのステージは大人気。
たわわちゃんも意外と人気。
せんとくんは話題になってる割にはそんなに多くない。
皆正直だなあ。

因みにショーの合間には関空おっさんロックなるバンド演奏があったのだが、
殆ど誰も聞いていない(笑)
次のショーの為の場所取りの為に人はそれなりに居るのだが、
皆思い思いの事をしてショーの時間を待っている。
私もせんとくん待ちで一組聞いたのだが、まあ酷い(笑)
カラオケボックスで人に迷惑を掛けないようにやっていてくれ、
と言うレベル。

キャラクターショー以外にも色々ブースが出ていて、
函館イカやきそばを食べた。
これは美味で良かったのだが、
就航地セレクトショップと銘打たれた店の、
十勝・足寄のカマンベール使用のチーズケーキは頂けん。
信じられないくらい小さい上に高い。
鹿追の「風景の牛乳」なる朝しぼりの牛乳も高かった。
が、チーズケーキに比べると許容範囲。


関空1関空2
関空のキャラ達。
ホームなはずなのに存在感がない(笑)

ひこにゃんとたわわちゃん
今回の人気ツートップ。

ひこにゃん
ひこにゃんは大人気。

たわわちゃん
たわわちゃんも人気。
何か変な体操を踊っていた。

せんとくん
知名度に人気は伴わず(笑)
基本的に動きが早くてコンデジでは撮りづらい。
変なダンスを披露。
それを丸々動画に収めたりした(笑)

やきそば
函館産のイカ使用。
美味。

チーズケーキ
壮絶に小さい。
その上表面に黒胡椒がかかってやがる。
どういうこっちゃ。

ぎうにう
これも小さいんだけどね。
日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://one-fourth.jugem.jp/trackback/1256
この記事に対するトラックバック
ラジオで紹介していました。私のお袋の実家がある八戸で、こしょう鍋というのがあるそうです。→ まるごと青森→ 作り方がありました、COOKPAD豚肉と白菜に、たっぷりの黒胡椒というのが紹介されていました。胡椒のピリッとした感じが美味しそうですね。八戸にこ
こしょう鍋、 | 雑学的ブログ | 2008/09/27 8:46 AM