さばの味・技めぐり匠版

さばのフィクションとノンフィクションの狭間の日記。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< スターライト☆りんくう☆関空2008 | main | 四国四県味と技めぐり再び >>

この夏は「雷鳥号」で出かけよう!

やってくれるぜJR西日本。
また、雷鳥のキャンペーンだ。
また、雷鳥御膳だ。
ご丁寧に前回とは内容が違うときたもんだ。

乗りに行くしかないか……
幸いにも今回は18切符の期間中なので、
敦賀からは押し鉄しながら帰ってこれるし。

と言う訳で雷鳥13号で敦賀へ。
雷鳥御膳の販売が13号からと言うことでゆっくりの出発。
早々に雷鳥御膳を購入。
本日の目的を果たす。

見た目は今回の方が豪華。
でも、どっちかと言うと前回の内容のほうが好みだったかも。
美味しいのは美味しいんだけど。
えらく塩っ辛い鮭が入ってのが減点。

敦賀は前回あらかた観光済みだったので特にすることなし。
アル・プラザで時間を潰す。

帰りは湖西線。
マキノでは「美楽野8」なる農産物直販所を兼ねた足湯があったので入る。
足湯に入りながらトワイライトエキスプレスが見られる、
と書いてあったが運転日ではないので見られなさそう。
臨時列車が来ないかと思って待ってみたが、
やっぱりこないので足湯を後にし、
駅へ向かっているとやってきたトワイライトエキスプレス。
どうやら遅れてはいたが運行していたようだ。

その後は快調に湖西線を押し鉄。
しかし駅周辺に何もない事が多くて困る。
湖水浴客を尻目に琵琶湖の水に触れて駅に引き返したり。
ただただ駅のベンチに座っていたり。

湖西線も半ばを過ぎた辺りで大津へ。
大津の滋賀観光物産情報センターでは、
滋賀県内イベントのキャラクターグッズが一堂に集められているのだ。
これは行かねばならぬと、
センターが終わる前に大津に着くために、
湖西線のコンプリート断念。

行ってみればほとんどひこにゃんだったんだけど。
がっかり。
相方は三井寺力餅を買って満足していた。

このまま帰るのは何なので、
少しばかり琵琶湖線を押し鉄。
途中、京都伊勢丹の物産展の情報を入手したので、
急遽京都へ。
物産展で夕食、撤収。


雷鳥御膳
雷鳥御膳
雷鳥御膳。
蟹の甲羅焼が入ったりして一見豪華になったようだが、
右上の口取部分がコストカットされた感じ。

ガリバー
高島駅。
ガリバー公園は遥か遠い。

マキノ
北小松
比良
することがなさ過ぎて駅を撮ってみる。

くも
さらにすることがないと雲と琵琶湖を撮ってみたり。

パン
近くにスーパーがあればそこで時間つぶし。
旭山動物園のパンを購入。

そと
なか
三井寺力餅。
きな粉の量が半端じゃない。
高飛び | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://one-fourth.jugem.jp/trackback/1257
この記事に対するトラックバック