さばの味・技めぐり匠版

さばのフィクションとノンフィクションの狭間の日記。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 名鉄杯 | main | おめざフェア >>

南極物語

やっぱり見ておかないといけないかなと思って。
ただ、これ、ディズニー映画なんだよなあ……


ああ、うん、ディズニー映画だな。



8頭中6頭が生き残るんだもんな。
15頭中2頭のオリジナルと比べて物凄く高い生存率。
物語的に1頭は基地で繋がれたまま死なないいけないし、逃げ出した犬たちの中からも1頭くらい死なないと南極の厳しさもへったくれもないしって感じで2頭。ただ、オーロラを見てはしゃぎ過ぎて滑落死と言う微妙な死に方させるくらいなら、もう生かしておいても良かったんじゃないかという気はする。1頭だけ亡骸すら収容してもらえないと言うのは、別の意味で悲しい話なんだけれども。

ちゅうかね、オリジナルの「南極物語」は、犬たちが南極の厳しい自然の中で懸命に生きようとしながら一頭また一頭と力尽き倒れていくからこそ、悲しいけれども強烈な印象が残った訳で。ディズニー版はその辺が見事に薄まってしまっていて、厳しい自然の中のサバイバル感がまったくない。だから悲しさってのを感じることが出来ない。

犬たちはいいんだけどね。
犬が好きならたまらないよ。
犬同士の絆の描かれ方とかは本当にいいよ。
犬を見る為だけに映画を見てもいいくらいだ。
犬しか見るべきところがないという話でもある訳なんだが。


正直、人間側のドラマはどうかと。
悩む主人公の周囲の人間の人間性に問題が大有り。
パイロットの女性が特に。
ニヤニヤ笑いながら主人公に「気にするな忘れろ」とか言うんだけど。ムカついて仕方がない。お前がちょっと無理して犬を連れて帰って来れば良かったんじゃないかと小一時間。往復3時間で済む話だったろうにと激しく思う。個人的に顔が嫌いと言うのも関係しているとは思うが。



ディズニーらしく軽い感じで見れる映画ではあるだろうけど、印象に残るような映画ではないと思う。

8頭の犬に囲まれているポール・ウォーカーの写真は、ちょっと羨ましかった。全部ハスキーかと思ったら、マラミュートも混ざっていた。
映画 | permalink | comments(0) | trackbacks(7)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://one-fourth.jugem.jp/trackback/560
この記事に対するトラックバック
『南極物語』ディズニー版  公式HPはこちら ●あらすじ 米国科学財団の南極基地で働く一流の南極ガイドのジェリー・シェパードは、活動中、驚異的な猛吹雪に見舞われ撤退の決断を余儀なくされる。しかし小型飛行機には、8匹のそり犬を乗せる事が出来ず取り合
『南極物語』ディズニー版2006・3・18に観ました | 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 | 2006/03/21 8:44 AM
もう一度 逢いたい人がいる。もう一度 聴きたい声がある。  ■監督 フランク・マーシャル■脚本 デイヴ・ディジリオ■キャスト ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド、ムーン・ブラッドグッド、ジェイソン・ビッグス□オフィシャルサイト  『南極物語
『南極物語(吹替版)』 | 京の昼寝〜♪ | 2006/03/23 8:31 AM
 先週テレビで日本版の南極物語をやっていました。初めて見ました。ならばディズニー版も見なくては!と言うわけで今回は南極物語を見てきました。
ディズニー版「南極物語」見てきました | よしなしごと | 2006/03/30 9:50 PM
「南極物語」★★★ ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド出演 フランク・マーシャル監督、2006年アメリカ 南極の大自然と犬の演技が見所。 何もかもがスマートに進行して 大自然の厳しさもいまひとつ伝わらない。 昨年公開のペンギンのように
「米国科学財団」という団体の南極基地で働くジェリー・シェパード(ポール・ウォーカー)は,大自然に対する詳しい知識やあふれる行動力などで,一流の南極ガイドとして知られていた. そして,彼には8匹の「犬ぞり犬」という素晴らしい相棒がいた. ところがある日,南
南極物語(3月18日公開) | オレメデア | 2006/04/03 3:31 PM
アメリカナイズされた日本映画。 主演は、『ワイルド・スピード』、『イントゥ・ザ・ブルー』、『NOEL〜ノエル〜』のポールウォーカー。 監督は、『生きてこそ』のフランク・
オリジナル版とリメイク版の違い●南極物語 | Prism Viewpoints | 2006/04/13 1:44 PM
『南極物語』 この作品は1983年に高倉健主演により映画化され、当時の日本映画における興行収入記録を塗り替えた空前の大ヒット作と言われています。今回観てきたのはディズニー製作によるリメイク版ですが、もともと日本版を観ていなかったせいか特に先入観なく楽
Eight Below | Tokyo Bay Side | 2006/07/20 10:13 PM